占い師専門の集客コンサルタント 石武丈嗣のブログ > 広告と自己の魅せ方とブランディング > メディアへの魅せ方と自己の魅せ方。自分自身の魅せ方を間違えれば、メディアも誰も振り向いてくれない?自分自身の正しい見せ方とは?

全記事数:428

プロフィール

  • 石武丈嗣
  • 石武 丈嗣(こくむ じょうじ)
  • 現27歳の富山県富山市出身。
    元機械工だったが、講師活動の実力を見込まれ、現在の人材派遣会社の集客マーケッターとして引き抜かれる。セミナーを開けば毎回満席となるため、富山県内では「らいおん講師」や「にゃんこ講師」と呼ばれ親しまれている。

カレンダー

2018年7月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

月別アーカイブ

最新記事

ランダム記事

人気記事

関連記事

メールマガジン「行列のできる集客コンサルタント」

経営、集客に役立つ情報やセミナーの開催案内など
お届けします。ぜひご登録ください。(登録無料)

メールマガジンの詳細はこちら

2014-12-21

テーマ:広告と自己の魅せ方とブランディング

メディアへの魅せ方と自己の魅せ方。自分自身の魅せ方を間違えれば、メディアも誰も振り向いてくれない?自分自身の正しい見せ方とは?

Pocket

メディアへの魅せ方と自己の魅せ方。自分自身の魅せ方を間違えれば、メディアも誰も振り向いてくれない?自分自身の正しい見せ方とは?

前回は1対1の語りかけの効果
語っていきました。

世の中には背中を押して欲しい方もいる?
そういった時にはあと一押しして顧客を獲得しよう!

今日はメディアへの語りかけ
語っていこうと思います。

メディアに取り上げられて
記事になる際の注意点として、
【販売色を消す】ことは重要です。

メディアで取材される際は、
販売色が強く出ていると、
スポンサーなどの観点から、
取り上げられないということが
良く起こります。

その点は本当に注意が必要です。
どんなに大きな実績を残したとしても、
「結局、宣伝じゃん」というように
なってしまえば取り上げてもらえません

特にこの傾向は
大手の新聞社・テレビ局では
良くあるので注意が必要です。

そうなると販売色を消したような、
社会貢献型を訴えていくと、
取り上げられる確率は上がります。

何事も魅せ方は重要です。
メディアへの魅せ方もそうですが、
社会貢献性を見せると
相手からも応援されやすくなります

応援されやすいということは
クチコミも広がりやすくなりますし、
得することが多いものです。

このような魅せ方のことを
マーケティング用語では、
【パーソナルブランディング】
言われますが、
どのように見られたいのか、
どのような魅せ方を考えるかも
非常に重要です。

どのように魅せていくのか、
良く考えていきましょう。

自分自身のキャラを確立されると、
「あの人ってあんないうな人だよね」
と特色を伝えてもらいやすくなり、
より一層、キャラが固まっていきます。

特に地方ではブランドを固めておくと、
人口が少ないため情報網が狭いため、
仕事が舞い込んできやすくなります。

是非ともやっていくべき分野ですので、
次回に関しては、
この【パーソナルブランディング】について
語っていこうと思います。

次回もどうぞお楽しみに。
今日もお読みいただき
ありがとうございました。
今日の教訓:
『ショップ名は【わかりやすい説明+店舗名】にすると良い名前になりやすい。』

メディアへの魅せ方と自己の魅せ方。自分自身の魅せ方を間違えれば、メディアも誰も振り向いてくれない?自分自身の正しい見せ方とは?

Pocket

コメントを残す





※HTMLタグは使えません

  • お問い合わせ
  • 売らない館《占い館》

カテゴリ一覧