占い師専門の集客コンサルタント 石武丈嗣のブログ > 地方マーケティングとライバル調査 > ライバル調査はマーケティング上、非常に重要である。ライバル調査の際は【3G(スリージー)】で考えて調査を行おう!

全記事数:428

プロフィール

  • 石武丈嗣
  • 石武 丈嗣(こくむ じょうじ)
  • 現27歳の富山県富山市出身。
    元機械工だったが、講師活動の実力を見込まれ、現在の人材派遣会社の集客マーケッターとして引き抜かれる。セミナーを開けば毎回満席となるため、富山県内では「らいおん講師」や「にゃんこ講師」と呼ばれ親しまれている。

カレンダー

2019年1月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別アーカイブ

最新記事

ランダム記事

人気記事

関連記事

メールマガジン「行列のできる集客コンサルタント」

経営、集客に役立つ情報やセミナーの開催案内など
お届けします。ぜひご登録ください。(登録無料)

メールマガジンの詳細はこちら

2014-09-18

テーマ:地方マーケティングとライバル調査

ライバル調査はマーケティング上、非常に重要である。ライバル調査の際は【3G(スリージー)】で考えて調査を行おう!

Pocket

135ライバル

前回では絞り込んで
商品を売っていこうと
語らさせて頂きました。

絞り込みは差別化につながり、見込み客が注目しやすい!

今日はライバル調査について、
語っていこうと思います。

どんな商品であれ、サービスであれ、
ライバルの調査は重要です。
どうしてかと言えば、
どのような商品であれ、
サービスでも
【ライバルは必ず存在する】からです。

さてライバルを調べる
そもそもの理由は【差別化】になります。
ライバルとは、どう違うのか
ライバルとは、同じ部分はどこか?
ライバルとは、戦略を変えるのか?

など、いろいろと検討するために、
ライバルの調査を行うのです。

これがわかっていないのに、
自分のサービスを売ろうとしても、
なかなか相手に商品・サービスの良さ
伝えることは出来ません。

商品・サービスの独自性を持つことは、
非常に重要です。

ライバル調査の1つの方法としては、
【現地調査】【ネットでの調査】
主に2つに分かれます。

他にもデータバンクからの調査
国や県が出している調査表からの情報、
民間団体が出しているアンケート・統計調査など、
いろいろとはあるのですが、
最も手っ取り早いのが
【現地調査】【ネットでの調査】になります。

まずは【ネットでの調査】を行い、
それから【現地調査】を行うと
非常に効率的です。

ネットでの調査ですが、
【3G(スリージー)】
使って調べていきましょう。

この【3G】に関しては
次回に語らさせて頂きます。

次回もどうぞお楽しみに。
今日もお読みいただき
ありがとうございました。

今日の教訓:
ライバルの差別化するためには、
事前調査が必要である。』

135ライバル

Pocket

コメントを残す





※HTMLタグは使えません

  • お問い合わせ
  • 売らない館《占い館》

カテゴリ一覧