占い師専門の集客コンサルタント 石武丈嗣のブログ > 営業と法人・公共への売り込み方 > 法人・公共への売り込みの際の注意。法人、公共へ売り込む際は、自己のネット媒体は看板として使うべき!?

全記事数:428

プロフィール

  • 石武丈嗣
  • 石武 丈嗣(こくむ じょうじ)
  • 現27歳の富山県富山市出身。
    元機械工だったが、講師活動の実力を見込まれ、現在の人材派遣会社の集客マーケッターとして引き抜かれる。セミナーを開けば毎回満席となるため、富山県内では「らいおん講師」や「にゃんこ講師」と呼ばれ親しまれている。

カレンダー

2017年9月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

月別アーカイブ

最新記事

ランダム記事

人気記事

関連記事

メールマガジン「行列のできる集客コンサルタント」

経営、集客に役立つ情報やセミナーの開催案内など
お届けします。ぜひご登録ください。(登録無料)

メールマガジンの詳細はこちら

2015-01-09

テーマ:営業と法人・公共への売り込み方

法人・公共への売り込みの際の注意。法人、公共へ売り込む際は、自己のネット媒体は看板として使うべき!?

Pocket

法人・公共への売り込みの際の注意。法人、公共へ売り込む際は、自己のネット媒体は看板として使うべき!?

前回は契約書について
書かせて頂きました。

ビジネス上で必要な小道具。起業するに当たり、
これだけは用意しておこう!道具の重要性とは?

今回はビジネスに必要な
小道具について話していこうと思います。

ビジネスに必要な小道具
いろいろとありますが、
まずBtoBというような
法人に売り込むような業種の場合。

パンフレットや名刺も必要ですが、
何より【ブログ】【ホームページ】
が必要です。

これはどうしてかと言えば、
法人に営業した後、
担当者が調べる可能性があるからです。

調べる際は、
ネット上でパンフレットや名刺に書かれた、
もしくは提案書にかかれた
社名個人名で調べます。

そうなるとネット上に
ブログかホームページが
上位に出ないとまずいのです。

もし出ないとなれば、
相手の会社からは、
「この会社(人)大丈夫なのか?」
と思われても仕方ありません。

また公共への売り込みの際も
一緒です。

法人や公共に売り込む際は、
看板代わりに
ブログやホームページを
作っておきましょう。

ネットに慣れていない方
ホームページを作るのは
難しいかと思いますので、
そういった場合はブログで大丈夫です。

個人事業であれば、
無料ブログを使って、
看板代わりにもできます。

なるべきでしたら、
プログラムを組んで、
ドメインを取って、
オリジナルのブログだと良いのですが、
手間があるというのでしたら無料ブログで十分です。

リアルの営業でも、
ネット上のツールも時には
大切ということです。

しっかりと準備できるものは準備し、
仕事に取り掛かっていきましょう。

では次回はまた別の小道具について
語っていこうと思います。

次回もどうぞお楽しみに。
今日もお読みいただき
ありがとうございました。

今日の教訓:
『法人・公共への売り込みの際は、
ホームページブログを用意しよう。』

法人・公共への売り込みの際の注意。法人、公共へ売り込む際は、自己のネット媒体は看板として使うべき!?

Pocket

コメントを残す





※HTMLタグは使えません

  • お問い合わせ
  • 売らない館《占い館》

カテゴリ一覧