占い師専門の集客コンサルタント 石武丈嗣のブログ > ブログと読まれない記事の特徴 > 読まれないブログ記事の6つの特徴とまとめ。こんなことを書くとアクセスが集まらない。

全記事数:428

プロフィール

  • 石武丈嗣
  • 石武 丈嗣(こくむ じょうじ)
  • 現27歳の富山県富山市出身。
    元機械工だったが、講師活動の実力を見込まれ、現在の人材派遣会社の集客マーケッターとして引き抜かれる。セミナーを開けば毎回満席となるため、富山県内では「らいおん講師」や「にゃんこ講師」と呼ばれ親しまれている。

カレンダー

2018年11月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

月別アーカイブ

最新記事

ランダム記事

人気記事

関連記事

メールマガジン「行列のできる集客コンサルタント」

経営、集客に役立つ情報やセミナーの開催案内など
お届けします。ぜひご登録ください。(登録無料)

メールマガジンの詳細はこちら

2014-07-23

テーマ:ブログと読まれない記事の特徴

読まれないブログ記事の6つの特徴とまとめ。こんなことを書くとアクセスが集まらない。

Pocket

078: ニーズが無い

前回では、ブログでは読まれない
記事とはどんな記事なのか?
ということを書かせて頂きました。

ブログ記事で書いてはいけない記事の特徴。

今日は前回前々回の記事の続きで、
ブログ記事で拡散されづらい、
アクセスが集まりづらい
記事の書き方の説明をします。

・Googleで検索されない。
・SNSで拡散されない。
・しかも読まれても読者がすぐ去る。

という悪魔の3拍子
そろっているような記事のことです。

これには【6つのパターン】
存在すると前回書かせて頂きましたが、
気になる方は前回・前々回の記事をどうぞ。

前回の記事
ブログ記事で書いてはいけない記事の特徴。

前々回の記事
ブログと読まれない記事の書き方。

 

前回では2つのパターン
紹介いたしましたが、
今日も紹介いたします。

5つ目のパターンは、
【ニーズがない】
記事を書いているものです。

誰宛になっているのか、
全く分からないような
マイナーな記事
既に旬を過ぎてから、
かなりの時間を経っている記事です。

こういった記事は
全く読まれないということは、
無いかもしれませんが、
【アクセスは集まりづらい】
と言えます。

極端にマイナーな記事は
やめておきましょう。
誰も読みません。

6つ目のパターンは、
【オリジナリティの欠如】です。

そのブログの書き手ならでは、
体験談・経験談やレビューが
あれば非常に良いのですが、
オリジナリティ
つまり独自性が無ければ、
なかなか読者は集まりません。

何事も自分らしさを出して、
記事を書いていきましょう。

ということで以上、6つの
読まれないパターンでした。

まとめると、

・日記
・短い文章
・テーマが無い
・工夫がないコピペ
・ニーズがない
・オリジナリティの欠如

ということです。
これらの気を付けて、
ブログ記事を書いていきましょう。

では次回に関しては、
ブログ記事を書く際に重要な
【信用性】について
書いていこうと思います。

次回もどうぞお楽しみに。
今日もお読みいただき
ありがとうございました。

今日の教訓:
読まれないブログ記事には
6つの種類がある。』

078: ニーズが無い

Pocket

コメントを残す





※HTMLタグは使えません

  • お問い合わせ
  • 売らない館《占い館》

カテゴリ一覧