占い師専門の集客コンサルタント 石武丈嗣のブログ > ダイレクトメールとFAXDMの効果的な客層 > FAXDMが最も効果的な層と商品。FAXDMで最も売れる物とは一体何なのか?

全記事数:428

プロフィール

  • 石武丈嗣
  • 石武 丈嗣(こくむ じょうじ)
  • 現27歳の富山県富山市出身。
    元機械工だったが、講師活動の実力を見込まれ、現在の人材派遣会社の集客マーケッターとして引き抜かれる。セミナーを開けば毎回満席となるため、富山県内では「らいおん講師」や「にゃんこ講師」と呼ばれ親しまれている。

カレンダー

2018年5月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別アーカイブ

最新記事

ランダム記事

人気記事

関連記事

メールマガジン「行列のできる集客コンサルタント」

経営、集客に役立つ情報やセミナーの開催案内など
お届けします。ぜひご登録ください。(登録無料)

メールマガジンの詳細はこちら

2014-10-19

テーマ:ダイレクトメールとFAXDMの効果的な客層

FAXDMが最も効果的な層と商品。FAXDMで最も売れる物とは一体何なのか?

Pocket

FAXDMが最も効果的な層と商品。FAXDMで最も売れる物とは一体何なのか?

前回ではテレアポ
効果的なやり方について
語っていきました。

テレアポの成功率を上げるには相手へ良い提供をしていると思わせることである。

今回は前回の続きで、

1、会社(相手)にとって有益な話だと思わせる
2、その有益な話を社長に紹介したいと言う

ということに注目して語っていこうと思います。
よろしくお願い致します。

まず、今日の記事は、
前回の記事を読むこと前提ですので、
読まれていない方は、

テレアポの成功率を上げるには相手へ良い提供をしていると思わせることである。

を読んで頂ければと思います。

1、会社(相手)にとって有益な話だと思わせる
2、その有益な話を社長に紹介したいと言う

の2つのうち今日は、
1番目の
1、会社(相手)にとって有益な話だと思わせる
話をしたいと思います。

あるFAXDMの手法があります。
FAXDMで最も売れやすいものは何か?】
このようなマーケティングの質問があります。

答えは【みかん】なのです。
ミカンと言えば、
あの果物のミカンです。

どうしてミカンかと言えば、
まず現代でFAXがある場所はどこかと言えば、
家庭ではなく、仕事場です。

では職場で、
一番最初にFAXDM
手に取る人物が誰かと言えば、
大抵【事務員】さんです。

事務員さんが個人用に買うのが、
ほとんどで、
よくミカンのFAXDMでは、

『5セット買うと、今なら6セットに!

というような感じの謳い文句があります。
つまり、事務員さん数名で集まって、
まとめて買っているといます。

さて、このFAXDMで大事な部分は、

誰が手に取るのか?
・その人はどんなことに興味があるのか?

ということが重要です。

あたりまえのことかもしれませんが、
【自分の商品・サービスのターゲット】
話しかける必要があります。

案外、これが出来ていない方
多かったりもします。

では次回は、
そのような【ターゲット選定】について
語っていこうと思います。

次回もどうぞお楽しみに。
今日もお読みいただき
ありがとうございました。

FAXDMが最も効果的な層と商品。FAXDMで最も売れる物とは一体何なのか?

Pocket

コメントを残す





※HTMLタグは使えません

  • お問い合わせ
  • 売らない館《占い館》

カテゴリ一覧